積層板の溶接

積層板の溶接

薄い金属板の溶接依頼です。100枚くらいある金属板を全て繋いで欲しいとの依頼で溶接後に機械加工するらしく加工中に外れない様、しかも溶接棒を使わずにとの事で、若干ビード幅が広くなりますが深く溶け込む様に溶接しました。

 

 

アークスポットタイマを使用したので時間は掛かりましたが確実に溶接することができました。パルスを使用したりする事でビードの幅や溶け込み深さを調整することが可能です。放電時間は溶接機にもよりますが1/100秒位から1/1000秒単位でコントロール可能です。

積層板の溶接