溶接技術を探求し続けて30年のハイドだからできること

溶接技術を探求し続けて30年のハイドだからできること

半自動化に対応した他のアーク溶接と異なり、TIG溶接には繊細な手作業が要求されます。それだけに複雑で精密な溶接工程に適しているとも言えますが、作業に習熟するには長年の経験を必要とするため、満足のいく仕上がり品質や精度を求めるとなると、熟練した技術者を探すところから始めなければなりません。

また、TIG溶接は鉄系金属だけでなくさまざまな非鉄金属、特殊鋼にも対応できますが、技術者にはこうした母材(素材)への知見も同時に求められます。八尾市で30年もの間、溶接一筋で経験を積んできた「株式会社ハイド」ならこうしたTIG溶接に必要な技術、ノウハウを備えており、皆様の様々なご要望にもお応えできます。

ハイドの強み

TIG溶接はその工程上、自動化を行うこともできますが主に手作業になるため、技術者の熟練度や経験にその仕上がり品質や精度、対応できる金属の種類、形状などが大きく影響を受けます。それだけに、要求水準が上がれば上がるほど、対応できる業者を探すのが困難。その点、溶接一筋30年の経験を持つハイドなら、TIGの持ち味を生かした高品位で精密な仕上がりをご提供できます。

1.微細精密溶接はもちろん複雑形状にも対応

1.微細精密溶接はもちろん複雑形状にも対応

熟練の手作業がものを言うTIG溶接。ハイドはその最大の利点を生かした微細精密溶接にも対応しています。また、一般のアーク溶接や他社では難しい複雑で入り組んだ形状の材料でも当社なら精度の高い溶接が可能。「要求水準を満たせない」と他社で断られた材料や形状でも当社なら対応可能な場合がありますので、業者探しでお困りなら、まずは一度ご相談ください。また、製品の穴や欠けの修復のご依頼も承っています。

2.母材となる金属に応じて最適な溶接技術を使い分け

2.母材となる金属に応じて最適な溶接技術を使い分け

鉄材はもちろん、アルミ、マグネシウムなどの非鉄金属、ステンレス鋼をはじめとする特殊鋼、チタン、ニッケル合金に至るまで様々な材料に最適な溶接技術を使い分けています。一般にTIG溶接は溶け込みが浅いと言われますが、こうした欠点を補って余りある溶接技法にも通じているのでご安心ください。また、母材のひずみや傷みを極力生じさせないようにするために、入熱のコントロールを最適に保つよう独自のツールTIGCONを用いたり、必要な時に必要な量のシールドガスを供給する HIPURGEなどを使用しています。

3.熟練の仕事で仕上がりの美しさにもこだわり

3.熟練の仕事で仕上がりの美しさにもこだわり

確実に溶接するというだけならTIGでなくても、またハイドでなくても可能でしょう。しかし、TIG溶接の持ち味を最高度に生かした仕上がり品質のよさ、美しさを求めるなら、この道30年の当社におまかせいただくのが得策。クラフトマンシップに富んだ熟練の技術者が皆様の期待にお応えします。

4.専用の治工具を独自開発するノウハウにも自信

4.オリジナルツールを独自開発するノウハウにも自信

この道一筋30年。その間に私たちは、ただ溶接技術を磨いてきただけではありません。溶接作業の効率化や仕上がり品質の改善を目的としたオリジナルの治工具を独自開発するなど、TIG溶接に技術革新をもたらすさまざまな取り組みを実践しているのもハイドの強み。TIG溶接機用 トーチ装着型リモコン「TIGCON」、シールドガス供給装置「HIPURGE」などオリジナルツールも好評販売中です。

こんなことでお困りではありませんか?
  • 要求する形状が複雑すぎて他社から断られた
  • 穴や欠けの補修だけを依頼したいが……
  • 他の溶接で試作したが想定した品質が得られなかった
  • 特殊鋼の溶接を安心してまかせられる業者を探している

ハイドなら皆様のこうしたお悩みを高度な技術力で解決できます!

株式会社はTIG溶接のスペシャリスト。複雑な形状の金属、薄物・厚物、鉄系金属・非鉄系金属・特殊鋼など材料を問わず、TIG溶接ならではの優れた仕上がり、精度をお約束します。