溶接ニュース お客様と一緒に取材

溶接ニュース お客様と一緒に取材

溶接ニュース

溶接ニュース

6月9日の溶接ニュースに弊社のTIGCON-Tシリーズをお客様に紹介している記事を掲載していただいたのを忘れていました。そのお客様は普段はCO2溶接をメインに溶接作業をされているためTIG溶接が苦手という事で弊社のTIGCON-Tシリーズを使ってみたいと来社いただきました。

テストピース溶接

テストピース溶接

どちらもお客様が溶接されたテストピースです。写真の上に移ってるテストピースと下に移っている物は溶接電流は同じで放電時間を変更してみました。
いきなり0.3mmの板を溶接していただいたので、お客様はそんなに薄い板は無理ですと敬遠されていましたが設定は完了しているので大丈夫だと説明して挑戦していただきました。
結果は私よりビードが綺麗かも…みたいな感じでお客様は即決で購入を決定されました。その時の記事が下記バナーをクリックしていただくとご覧いただけます。(PDFファイルが開きます)

  • TIGCON-T Complete スポットモード

    TIGCON-T Complete スポットモード

    その時ご使用いただいた製品がTIGCON-T Complete右のタイマーがONの時がスポットモードです。
    こちらのモードで仮付をしていただきました。

  • パルスモード

    パルスモード

    左のタイマーがONの時がパルスモードです。出力が設定時間に合わせて交互にON,OFFします。
    こちらのモードで本付をしていただきました。お客様曰く今までこんな溶接が出来るとは思っていなかったそうであまり得意でなかったTIG溶接が好きになったと仰っておられました。