パイプ溶接再び

パイプ溶接再び

  • 昨年の写真

    昨年の写真

    昨年12月に投稿したパイプの溶接を再度受注しました。この写真は去年の写真です。最終的にはサンダー仕上げするのですがアール仕上げなので小さなビードではサンダー加工が出来ません。

  • 今回の写真1

    今回の写真1

    今回はビードの置き方を工夫してみました。サンダー加工の事も考慮してビードの酸化を抑えた溶接をしてみました。

  • 今回の写真2

    今回の写真2

    そして酸化は進んでますがビードの雰囲気を変えてビード幅を更に広げてみました。このビードは気に入ってます。凸凹してるように見えますがサンダー仕上げがやりやすいかったです。ニッケル合金、チタン等非鉄金属でも試してみたいです。