TIGCON-Tデザイン変更及び機能追加

TIGCON-Tデザイン変更及び機能追加

TIGCON-T新デザイン

TIGCON-T新デザイン

先日、アークスポットタイマを名称変更し、TIGCON-T Spotとしましたがデザインと使い勝手も変更したのでご報告します。デザインは弊社の他の製品と同じデザインの筐体に変更しました。
機能は旧製品はTIGCON-Tを使用する場合一旦トーチスイッチを溶接機から外しTIGCON-Tを溶接機とトーチスイッチの間に割り込ませ通常の溶接をするためには再度、逆の手順で組み換えを行う必要がありましたが今回よりTIGCON-T Spotは常時接続したままでTIGCON-T Spot本体のスイッチでノーマルモードとスポットモードの変更が可能になりました。

サンプル

サンプル

製品紹介ページと同じ写真ですがカッターナイフの先端に肉盛りをしてみました。
肉盛りが小さすぎて拡大するとピンボケになりますが、スポット時間を極端に短くすると微細な溶接も可能になり0.3mmの板の突合せ溶接も可能になります。製品紹介ページにもアップしておりますのでご確認ください。
※TIGCON-Tはこの製品以外に出力のON,OFFのパルス機能のTIGCON-T Pulse更にTIGCON-T SpotとTIGCON-T Pulseの両方の機能を切り替えて使用可能なTIGCON-T  Completeも準備中で今後1週間以内に掲載予定ですのでご購入はその後にご検討ください。
接続には溶接機に合わせたアダプタを選択していただく必要がございます。

※仕様,価格は技術改善などにより予告無く変更する場合がありますがご了承ください。