微細TIG溶接を可能にするTIGCON-Tシリーズ

微細TIG溶接を可能にするTIGCON-Tシリーズ

微細TIG溶接を可能にするTIGCON-Tシリーズ3種類の紹介動画がそろいました

TIGCON-Tシリーズ3種類の動画制作が完了しました。用途に応じて選択いただける様、機種を3種類にしてみました。動画はそれぞれの製品案内ページと同じものです。

TIGCON-T Spot

TIGCON-T SpotはTIG溶接機のアークスポット機能の時間制御をさらに短く緻密にコントロールするための製品です。0.01秒程度から制御可能になります。最長1秒までの制御が可能です。

TIGCON-Tシリーズすべてに共通する操作ですが出力モードを本体のスイッチで切り替えることが可能です。どのモードでもトーチスイッチ又はフットスイッチONで出力を開始しOFFで出力を停止します。

TIGCON-T  Pulse

TIGCON-T  PulseはTIG溶接機のパルス機能に似ていますが高電流と定電流の切り替えではなく設定時間出力し次に設定時間出力を停止する動作を繰り返させる製品です。出力のON,OFFを設定時間で繰り返すので、入熱はパルスほど大きくありませんので熱により歪も小さくなります。

TIGCON-T Complete

最後にTIGCON-T Completeのご紹介です。TIGCON-T SpotTIGCON-T  Pulseの両方の機能を1パッケージにまとめた製品です。性能はTIGCON-T SpotとTIGCON-T  Pulseと全く同じですがTIGCON-T SpotとTIGCON-T  Pulse両方の機能が必要なお客様にはコスト、スペース両方の面で喜んでいただけるのではないかという思いで製作しました、TIGCON-Tシリーズをご使用いただく事で汎用TIG溶接機が¥○○○万-くらいの価格の微細溶接専用TIG溶接機(多分直流専用機)に匹敵する程の性能に向上します。是非それぞれの動画をご覧ください。

今後どのような溶接が可能か機会が有ればお伝えしてまいります。